Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

劇団±0「歪み」

「なにかを体感していただければ」テーマはネグレクト、劇団±0「歪み」

19/10/7(月) 13:02

劇団±0(プラスマイナスゼロ)「歪み」が、10月23日から27日まで東京・エリア543で上演される。

たはらひろや率いる劇団±0は2017年に旗揚げされた団体。作・演出を田原が務める本作では、ネグレクト(育児放棄)をテーマにした新作を立ち上げる。育児放棄、児童虐待を受けていた美由紀と康太は、それぞれにその抑圧から抜け出そうとしていた。2人は外の世界へ逃げ出す決断を下したが……。

たはらは上演に向け、「調べていく中で色々と分かることがあります。親御さんを守ろうと必死になる子供達、それでも同じ事を繰り返してしまう親御さん。そんな彼らの想いとキツさ、奥底に眠っている深いなにかを体感していただければと思います」と観客にメッセージを送っている。

劇団±0「歪み」

2019年10月23日(水)~27日(日)
東京都 エリア543

作・演出:たはらひろや
出演:三輪翔志、神村風子、増山剛太、柿澤優希、杉崎智子、たはらひろや

アプリで読む