Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

演劇 / 微熱少年が届ける、お盆の季節の物語「縁側アロハ」幕開け

ナタリー

演劇 / 微熱少年「縁側アロハ」より。(撮影:中島沙織)

演劇 / 微熱少年「縁側アロハ」が、本日8月14日に群馬・太田市民会館 スタジオで開幕した。

本作は昨年6月に上演予定だったが、新型コロナウイルスの影響で中止になった。今回はその延期公演となる。作・演出・音楽を加藤真史が手がける「縁側アロハ」の舞台は、母と次女が2人で暮らす家。お盆の季節、父の三回忌を前に、その家には長女一家が帰省している。そこに連絡が途絶えていた弟とその婚約者、さらには叔父も現れる。やがて父が遺した古いウクレレから家族の歴史が紐解かれていき……。

出演者には栗原一美、新井聖二、小川裕子、大竹直、成澤陽子、新島沙結、永井凜、星野孝雄、中村ひろみ、落語家の立川談四楼が名を連ねた。公演は明日8月15日まで。

演劇 / 微熱少年「縁側アロハ」

2021年8月14日(土)・15日(日)
群馬県 太田市民会館 スタジオ

作・演出・音楽:加藤真史
出演:栗原一美、新井聖二、小川裕子、大竹直、成澤陽子、新島沙結、永井凜、星野孝雄、中村ひろみ、立川談四楼

アプリで読む