Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「惡の華」本ビジュアル

ド変態野郎だって認めな!玉城ティナが伊藤健太郎に迫る「惡の華」本予告

ナタリー

19/7/29(月) 8:00

伊藤健太郎と玉城ティナが共演する「惡の華」の本ビジュアルおよび本予告が解禁された。

押見修造の同名マンガを井口昇が実写映画化した本作は、内向的な文学少年・春日高男と、彼につきまとうクラスの変わり者・仲村佐和の奇妙な“共犯関係”を描く物語。伊藤らのほかには秋田汐梨、飯豊まりえが出演した。

YouTubeで公開中の映像には、「周り全部山に囲まれているこの街には、逃げ場なんてどこにもない。ボードレールを理解できる人間がこの街に何人いる」という春日の語りからスタート。そして春日が「自分はド変態野郎だって認めな!」と仲村に迫られるシーンや、裸で「僕は変態ですらない。僕はからっぽなんだよ!」と泣き叫ぶ姿が映し出されていく。なお映像のバックにはリーガルリリーによる主題歌「ハナヒカリ」が流れている。

「惡の華」は、9月27日より東京・TOHOシネマズ 日比谷ほか全国でロードショー。

(c)押見修造/講談社 (c)2019映画『惡の華』製作委員会

アプリで読む