Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

カクシンハン 第13回ロングラン公演「WARS OF THE ROSES『薔薇戦争』」チラシ表

“おまえの敵を知れ!”カクシンハンが新たに立ち上げる「薔薇戦争」

ナタリー

19/6/22(土) 11:00

カクシンハン「WARS OF THE ROSES『薔薇戦争』」が、7月25日から8月12日まで東京・シアター風姿花伝で上演される。

シェイクスピア作品の上演を中心に活動しているカクシンハンは、2016年にシアター風姿花伝で「ヘンリー六世 三部作」「リチャード三世」を同時上演した。「薔薇戦争」と題された今回は、「ヘンリー六世」と「リチャード三世」を2019年版として再び立ち上げる。チラシには「おまえの敵を知れ!」とキーワードが記された。

上演に向け演出を手がける木村龍之介は「シェイクスピアのデビュー作である『ヘンリー六世』と、その続編『リチャード三世』には、面白いがコレデモカというくらいに詰め込まれています。この作品を通じて、楽しく、馬鹿馬鹿しく、それでいて、そこに漂う魂の叙情を、ウツクシク描いてみたい! すべての感覚が打ち震えるような瞬間を、僕は、今、欲しています」とコメントしている。

木村龍之介コメント

「おまえの敵を知れ!」とは、暴力的なタタカイではなく、詩的なメタファーです。赤薔薇と白薔薇のシェイクスピア・ヒストリーを通じて、消費文化の“セカイ“から、平家物語の”セカイ”へと潜り込み、現代の戦争の”セカイ“を見ようと思います。シェイクスピアのデビュー作である「ヘンリー六世」と、その続編「リチャード三世」には、面白いがコレデモカというくらいに詰め込まれています。この作品を通じて、楽しく、馬鹿馬鹿しく、それでいて、そこに漂う魂の叙情を、ウツクシク描いてみたい! すべての感覚が打ち震えるような瞬間を、僕は、今、欲しています。

カクシンハン 第13回ロングラン公演「WARS OF THE ROSES『薔薇戦争』」

2019年7月25日(木)~8月12日(月・振休)
東京都 シアター風姿花伝

作:シェイクスピア
翻訳:松岡和子
演出:木村龍之介
構成:カクシンハン
出演:河内大和、真以美、岩崎MARK雄大、宮本裕子、鈴木彰紀、小田伸泰、野村龍一、大塚航二朗、別所晋、阿部卓也、長内映里香、室岡佑哉、名村辰、佐々木雄太郎、近藤修大、山田荘一朗、ユージ・レルレ・カワグチ ほか

アプリで読む