Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ドラン自らシーンをセレクト、ヒグチユウコが「マティアス&マキシム」の世界を描く

ナタリー

20/8/7(金) 8:00

「マティアス&マキシム」より、ヒグチユウコが描き下ろしたビジュアル。

グザヴィエ・ドラン監督作「マティアス&マキシム」より、画家のヒグチユウコが描き下ろした新ビジュアルが解禁された。

本作は、幼なじみのマティアスとマキシムが偶然のキスをきっかけに互いへの秘めていた気持ちに気付き、友情と恋心に揺れ動く様子を映し出す物語。ガブリエル・ダルメイダ・フレイタスがマティアス、ドランがマキシムに扮し、ピア・リュック・ファンク、ハリス・ディキンソン、アンヌ・ドルヴァルもキャストに名を連ねた。

新ビジュアルは「グザヴィエ・ドランという人物に興味があり、描きたかった」と公言していたヒグチがドランの姿を描いたもので、ドラン本人が選んでオーダーしたシーンが題材となっている。ヒグチは「視線の先には何があるのだろう。マティアス、マキシム、そして優しい友人達。それぞれの考えや想い。2度観たらハッとさせられることも多かったです。もう一度観たくなる素晴らしい作品です」と本作への思いを語った。

「マティアス&マキシム」は9月25日より東京・新宿ピカデリーほか全国でロードショー。

(c)2019 9375-5809 QUEBEC INC a subsidiary of SONS OF MANUAL

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む