Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

玉野和紀らが“全集中”で届ける「CLUB SEVEN ZERO III」に妃海風・凰稀かなめ

ナタリー

20/12/14(月) 10:52

「CLUB SEVEN ZERO III」速報ビジュアル

玉野和紀が脚本・構成・演出・振付を務める「CLUB SEVEN ZERO III」が、6月6日から25日まで東京・シアタークリエで上演される。

「CLUB SEVEN」は、2003年に玉野和紀によって立ち上げられたエンタテインメントショー。2017年には「CLUB SEVEN -ZERO-」が上演され、今回は「ZERO」シリーズの第3弾となる。出演者には玉野をはじめ、「ZERO」シリーズ1作目から出演している吉野圭吾、東山義久、西村直人、「CLUB SEVEN ZERO II」から続投となる大山真志、そして妃海風、凰稀かなめが名を連ねた。

作中ではキャストたちが、歌やダンス、スケッチのほか、シリーズではおなじみの無茶ぶりコーナー、ミニミュージカル、そして五十音順ヒットメドレーなどを披露。玉野は「コロナ禍を吹き飛ばすくらいに大いに笑って楽しんで頂いて、明日への活力をお届けしたいと思います! 最高のメンバーと共に全力、全集中でお届けするCLUB SEVEN ZERO III! どうぞお楽しみに!」とメッセージを送っている。

なお本公演には、一部内容が異なるA・Bの2バージョンが用意されている。チケットの一般販売は3月20日にスタート。

玉野和紀コメント

エンターテイメントの真骨頂のCLUB SEVENも18歳になりました!

さて、CLUB SEVEN ZERO III! いよいよ開催です!

コロナ禍を吹き飛ばすくらいに大いに笑って楽しんで頂いて、明日への活力をお届けしたいと思います!

最高のメンバーと共に全力、全集中でお届けするCLUB SEVEN ZERO III! どうぞお楽しみに!

「CLUB SEVEN ZERO III」

2021年6月6日(日)~25日(金)
東京都 シアタークリエ

脚本・構成・演出・振付:玉野和紀
出演:玉野和紀、吉野圭吾、東山義久、西村直人、大山真志、妃海風、凰稀かなめ

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む