Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

DVD発売記念イベントを開催した(左から)和牛、アキナ、アインシュタイン、天才ピアニスト竹内。

アキナ、和牛、アインシュタインのDVD発売記念イベントに“ゆずるの甘い歌声”響く

ナタリー

19/6/21(金) 12:01

アキナ、和牛、アインシュタインが昨日6月20日、3組で出演するDVD「アキナ・和牛・アインシュタインのしゃっふるゆるゆる旅 のはずが… ~時間制限アリ!編~」の発売記念イベントを大阪・ヨドバシカメラ マルチメディア梅田で開催した。

本作はアキナ山名、和牛・川西、アインシュタイン河井の北海道ロケ、アキナ秋山、和牛・水田、アインシュタイン稲田の福岡ロケを全員で鑑賞しながら反省やダメ出しを繰り広げるDVD。イベントでは、DVDのナレーションを担当している天才ピアニスト竹内がMCを務める中、3組が同作にまつわるトークを展開し、「今日は天気がいい。こういう日は天狗が出るらしいよ」という和牛・川西のフリを受けてアキナ山名が天狗に扮してみせるなど、ロケ中に発動したボケを再現する場面もあった。

アキナ秋山が「(DVD)第2弾、第3弾ができるなら、いつかツッコミとボケで分かれて旅をしてみたい」と希望を述べると、アインシュタイン稲田は「ボケ同士は……」となぜかしかめっ面に。その理由は同作のロケで和牛・水田が時間通りに来なかったことにあるそうで、キレのある“エアハイキック”を水田にかましてそのムカムカを解消した。

また、作中で甘い歌声を披露していた河井がやり玉に上げられるひと幕も。河井は「自主的に歌っているように編集されていた」と本意ではないことを訴えたが、「ゆずるの甘い声を聴きたい」というメンバーの熱烈なリクエストを受け、ここでもその歌声をたっぷりと聞かせる。握手を求める観客に応えながら、ステージを右に左に練り歩いて会場を盛り上げた。

(c)2019吉本興業

アプリで読む