Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

りぶ、『劇場版BEM』主題歌曲シングル『unforever』をリリース ミュージックビデオ7作も同時配信

ぴあ

20/9/24(木) 18:00

りぶ『unforever』MV配信

昨年9月に4年半ぶりとなる4thアルバム「Ribing fossil」をリリースし、SNSやYouTube・ニコニコ動画といった動画共有サイトを中心に活動、顔出しをしないミステリアスな素性や高い歌唱力が若年層から支持を集める男性ボーカリスト“りぶ”が前作アルバムから約1年ぶりとなる配信シングル『unforever』のリリースを発表した。

配信シングルのリリースは、りぶのキャリアとして初。楽曲「unforever」は『劇場版BEM〜BECOME HUMAN〜』の主題歌で劇場公開初日に合わせた10月2日(金)0:00に音楽ストリーミングサービスおよびiTunes Store、レコチョク、moraなど主要ダウンロードサービスにて配信がスタートする。『unforever』配信リリースを記念して、りぶ直筆サイン入り『劇場版BEM~BECOME HUMAN~』ポスターが当たるプレゼントキャンペーンも決定している。

『劇場版BEM〜BECOME HUMAN〜』は『妖怪人間ベム』生誕50周年を記念して2019年に制作・放送されたTVアニメ『BEM』の完全新作の劇場版。主題歌「unforever」はロックバンド・凛として時雨のフロントマンでソロとしても活躍するTK(凛として時雨)が、楽曲提供からアレンジ及びミックスまですべてのサウンドプロデュースを担当しており、ネットシーン発の実力派ボーカリストと日本の音楽シーンで最先端を切り拓いているトップアーティストとの異色とも言えるコラボレーションが実現となった。

また、配信シングルと同日10月2日(金)0:00に、りぶが自身のYouTubeに公開をしてきた「リア」「アカイト」といったオリジナル曲のミュージックビデオ7作もApple Music、LINE MUSICほかストリーミングサービスやダウンロードサービスで配信がスタートとなる。今回配信されるMVの中で「生命の名前」のみ唯一、現時点で4thアルバム「Ribing fossil」の初回限定盤にのみ収録をされているミュージックビデオとなっている。

りぶ『unforever』
10月2日(金)発売

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む