Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「盲目のメロディ~インド式殺人狂騒曲~」ポスタービジュアル

盲目装うピアニストが殺人事件の目撃者に…インド発ブラックコメディ11月公開

ナタリー

19/7/30(火) 12:00

インド発のブラックコメディ「盲目のメロディ~インド式殺人狂騒曲~」が、11月15日より東京・新宿ピカデリーほか全国で公開される。

盲目を装うピアニストのアーカーシュが殺人事件を目撃したことをきっかけに、人々の裏切りとだまし合いに巻き込まれていく本作。現場では死体も犯人も見えないふりで切り抜けたアーカーシュだったが、毒薬を盛られ本当に目が見えなくなり、命も狙われてしまう。追い詰められた彼がある人物の誘拐を画策し、大騒動に発展するさまが描かれる。

アーカーシュをアーユシュマーン・クラーナーが演じたほか、共演には「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」のタブー、「パッドマン 5億人の女性を救った男」のラーディカー・アープテーらの名が並んだ。監督を務めたのは「エージェント・ヴィノッド 最強のスパイ」で知られるシュリラーム・ラガヴァン。本作は、2010年に公開されたフランスの短編映画「L'Accordeur(原題)」から着想を得て製作されている。

(c)Eros international all rights reserved

アプリで読む