Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

Superendroller LIVE“scene05”「365日、36.5℃」ビジュアル

三宅亮輔・小西桜子ら出演の青春群青劇、Superendroller「365日、36.5℃」

ナタリー

19/9/2(月) 15:05

Superendroller「365日、36.5℃」が、10月30日から11月4日まで東京・すみだパークスタジオ倉で上演される。

本作は、濱田真和率いるSuperendrollerの新作。濱田の実体験をもとに、閉塞的な田舎町で暮らす少年たちの青春群青劇が繰り広げられる。主人公の輪星(りんせい)役には、本作が初主演となる三宅亮輔がキャスティングされた。

このほかヒロインを演じる小西桜子や、田本清嵐、樋井明日香、菅原健、勧修寺保都、白磯大知、太田唯、金井浩人らが出演。なお主題歌として、リーガルリリー「リッケンバッカー」が使用される。チケットの抽選予約は、明日9月3日10:00から9日23:59まで受け付けられ、一般前売りは28日10:00にスタート。

Superendroller LIVE“scene05”「365日、36.5℃」

2019年10月30日(水)~11月4日(月・振休)
東京都 すみだパークスタジオ倉

脚本・演出:濱田真和
出演:三宅亮輔、小西桜子、田本清嵐、樋井明日香、菅原健、勧修寺保都、白磯大知、太田唯、金井浩人

アプリで読む