Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ジュリアン・マッケイが8月にオーチャードホールでガラ公演

ナタリー

20/3/2(月) 15:56

ジュリアン・マッケイ (c)Nicholas MacKay

ジュリアン・マッケイ「PRINCE OF BALLET」が、8月21・22日に東京・Bunkamura オーチャードホールにて上演される。

本公演は、アメリカ出身の若手バレエダンサー、ジュリアン・マッケイのガラ公演。マッケイは、11歳でロシアのボリショイ・バレエ・アカデミーに入学し、トップの成績で卒業した。その後さまざまなコンクールでメダルを受賞し、2015年のローザンヌ国際バレエコンクールではスカラシップを獲得して英国ロイヤル・バレエへ。18歳でロシアのミハイロフスキー・バレエに入団し、多数の作品で主演を務める。2019年にミハイロフスキー・バレエを退団すると、今年1月には中国各地でオーレリ・デュポンとガラ公演を開催するなど、ますます活動の場を広げている。

ジュリアン・マッケイ「PRINCE OF BALLET」のチケットは、4月18日に発売。

ジュリアン・マッケイ「PRINCE OF BALLET」

2020年8月21日(金)・22日(土)
東京都 Bunkamura オーチャードホール

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む