Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

千葉雄大と成田凌の対決が再び 『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』本日より公開

ぴあ

20/2/21(金) 0:00

『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』 (C)2020映画「スマホを落としただけなのに2」製作委員会

社会現象をも巻き起こしたあの大ヒット作『スマホを落としただけなのに』待望のシリーズ第2弾、『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』が本日より公開。千葉雄大演じる“過去にトラウマを持つ”刑事と凶悪犯の対決が見どころの作品だ。

前作は、2018年11月に公開され、興行収入19.6億円を超える大ヒットを記録。主演に北川景子、共演に千葉雄大、成田凌、田中圭ら最旬キャストを迎え、恋人が落としたスマホをきっかけに、やがて命を狙われることになるヒロインの恐怖と隠された過去が暴かれるという幾重にも謎が重なったミステリーだった。多くの方が一度は経験したことがあるであろう、“スマホを落とす”という行為がきっかけなだけに、“誰にでも起こりうる身近にある恐怖”として、“スマホ世代”を中心に共感を集めたのだ。

そんな作品の続編である今作は、前作に登場した千葉演じるトラウマを抱えた刑事・加賀谷が解決したはずの連続殺人事件から数カ月後、同じ現場から新たな死体が発見されるというショッキングな内容から物語は始まる。真相を探るため、加賀谷は彼が逮捕した獄中の連続殺人鬼・浦野(成田凌)と再び対面することになる。浦野によって明かされる新たなネット上の闇の存在。そこにはネタバレ厳禁な驚愕の事実が隠されている……。

今作で主役となるのは千葉。彼の演じる加賀谷の“個人の問題”は、前作では解決されておらず、それが本作ではクローズアップされることになる。千葉の主役として作品を率いる力、俳優としての引き出しの数に驚かされることは間違いない。そして、獄中の“連続殺人鬼”・浦野を演じるのは、前作での怪演が話題を呼んだ成田だ。出演作が次々と公開され、初主演作『カツベン!』の好演も記憶に新しい成田。前作に引き続き今作でも、彼のさらなる進化を垣間見ることができるだろう。

ヒロインには、所属するアイドルグループ・乃木坂46の卒業も決定している白石麻衣。本作では、恐怖にさらされる“ごく普通”の女性を、繊細かつ大胆に演じ上げている。今後、俳優活動を活発化させるのかは不明だが、その布石としては十分な仕事をしているといえるだろう。そして脇を固めるのは、鈴木拡樹、音尾琢真、田中哲司、江口のりこ、奈緒、今田美桜、原田泰造、井浦新ら豪華な面々。さらには、北川景子&田中圭コンビも特別出演している。

メガホンを取るのは、前作に引き続き、名匠・中田秀夫。些細なことで日常が崩れていくネット社会の恐怖に加え、続編以上のスケールの大きさで描かれる警察組織を巻き込んだサイバー犯罪を、名匠に相応しい恐怖演出で仕上げている。ネタバレ厳禁なだけあって、これ以上本作に踏み込むことははばかられる……。この文章を書くにあたってネットを開いているいま、ひょっとして私も狙われているのでは……? 思わずそんなことすら考えてしまう、“誰にでも起こりうる身近にある恐怖”を、ぜひ劇場で目撃して欲しい。

『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』
本日より公開

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む