Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「ブラック校則」より、田中樹演じる松本ミチロウ。

SixTONES田中樹、「ブラック校則」撮影中は“絶妙な儚い気持ち”に

ナタリー

19/11/18(月) 12:00

全国ロードショー中の「ブラック校則」より、田中樹(SixTONES / ジャニーズJr.)演じる松本ミチロウの場面写真が解禁された。

本作は、生徒を縛り付ける理不尽な“ブラック校則”と闘う高校生の姿を描く青春物語。主人公・小野田創楽に佐藤勝利(Sexy Zone)、創楽の親友・月岡中弥に高橋海人(King & Prince)が扮した。

不良グループのボスでありながら、生徒会の副会長と柔道部キャプテンも務めるミチロウ。圧倒的な権力を持ち、自分のポジションを失いたくないため校則を使ってほかの生徒たちを締め付ける男で、校則を武器に生徒の自由を奪う体育教師・手代木も弱みを握られていることから彼には従わざるを得ない。

このたび到着した場面写真は、柔道着姿のミチロウを捉えたもの。柔道初挑戦の田中は投げ技に苦労したそうだが、撮影現場ではその手さばきに周囲から「さすが!」と驚きの声が上がっていた。

田中は「学校にいる嫌なやつのすべてを合わせたような役なので、それを意識して演じていた」とミチロウを演じるにあたっての役作りに言及。そして創楽に悪態をつくシーンに触れて「カットがかかってOKが出たあと、菅原伸太郎監督が僕に小声で『本当に嫌なやつに見えますね』と言ってきて。そのときにミチロウを演じられてるんだという気持ちと、本当に嫌なやつに見えてるんだっていう絶妙な儚い気持ちになった」と撮影エピソードを明かした。

なおミチロウは、本作の鍵を握るキャラクター。日本テレビで毎週月曜24時59分から放送中の連続ドラマや、Huluで配信されているオリジナルドラマでは、彼の“嫌なやつ”だけではない意外な一面が垣間見えるエピソードも展開される。

※高橋海人の高は、はしごだかが正式表記

(c)2019日本テレビ/ジェイ・ストーム

アプリで読む