Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

BiSH先輩に代わってEMPiRE×豆柴の大群が出演!カバーにも沸いた「TOKYO BiSH SHiNE」代替公演

ナタリー

豆柴の大群とEMPiRE。

メンバーの新型コロナウイルス感染のため中止となったBiSHのフリーライブ「TOKYO BiSH SHiNE 7」の代替公演として、本日8月18日に東京・Zepp TokyoでEMPiREと豆柴の大群によるツーマンライブが開催された。

「TOKYO BiSH SHiNE 7」は本日のZepp Tokyoにて開催予定だったBiSHのフリーライブ。BiSHはアイナ・ジ・エンド、セントチヒロ・チッチ、ハシヤスメ・アツコの新型コロナウイルス感染の状況を踏まえ、大事を取ってBiSHのライブイベント出演を8月いっぱいまで取りやめることを決定した。そんな中、本日の公演では音楽事務所WACKの後輩にあたるEMPiREと豆柴の大群がピンチヒッターを務めた。ライブの模様はニコニコ生放送で生配信され、会場に足を運べない多くの人も2組のパフォーマンスを見届けた。

ライブ前、WACK代表の渡辺淳之介がステージに登場。渡辺は「TOKYO BiSH SHiNE」がもともととある事情による「『TIF(TOKYO IDOL FESTIVAL』への恨み節」を発端に始まったフリーイベントであることを明かし、「気が付けば7回目ですが、今回はBiSHがコロナになってしまい、果たして今日が『TBS』なのかというところですが、恒例行事を止めるよりは続けたかった。これがあるからこそ来年があると思います。豆柴の大群とEMPiREがライブをしてくれること、みんながこうして来てくれることをうれしく思います。来年につなげるためにも最高に楽しんでいただきたいと思います! もう『TIF』には怒っていません! 怒っては……いません。今日は楽しんでいきましょう!」と観客に呼びかけた。

先攻を務めたのは豆柴の大群。彼女たちはミユキエンジェルが「会場にお越しの皆さんとニコ生の皆さんに楽しんでもらえるよう、精一杯がんばります!」と挨拶してから、「豆柴の大群 -お送りするのは人生劇場-」「FLASH」とキラーチューンを連投してライブの口火を切った。豆柴は清掃員(BiSHファンの呼称)、豆粒(豆柴の大群ファンの呼称)、エージェント(EMPiREファンの呼称)が混在しているフロアに向けて、エネルギッシュなライブを展開していき、「そばにいてよ Baby angel」ではロックなバンドサウンドに乗せてエモーショナルなパフォーマンスを見せつけた。ハナエモンスターは豆柴がTBS系「水曜日のダウンタウン」の企画から誕生したグループで、BiSHと同じWACKとエイベックスの所属アーティストであることを改めて説明した。続いて豆柴はデビュー曲「りスタート」や、カエデフェニックスのドスの効いた声が響く「PUT YOUR HANDS UP」などを披露。ドラマチックな楽曲「大丈夫サンライズ」のあとには、尊敬する先輩であるBiSH、そして清掃員にとって大切なBiSHの楽曲「beautifulさ」を思いを込めてカバー。サプライズ演出でオーディエンスを楽しませた。

後攻で登場したのはBiSHの妹分という位置付けでデビューし、現在はクラブライクなパフォーマンスを武器に活躍しているEMPiRE。彼女たちはBiSHと清掃員に思いを馳せつつ、精一杯がんばることを宣言してから、1曲目に「MAD LOVE」を披露した。続く「S.O.S」ではMAYU EMPiREが「一緒に踊りましょう!」と呼びかけ、メンバーそれぞれが笑顔でキレのあるダンスを見せつけた。EMPiREは「SUPER FEELiNG GOOD」で乗せてフロアを揺らし、Seiho提供曲のダンスチューン「IZA!!」を投下。心地よいダンスビートが場内に響き渡った。ライブ中盤には先輩であるBiSHの楽曲「ALL YOU NEED is LOVE」をカバー。気持ちのこもったパフォーマンスに会場は大きな拍手に包まれた。続いてEMPiREは「EMPiRE is COMiNG」をクールに届け、壮大なサウンドの「A journey」では艶っぽい表情で観客を魅了。そしてラストにはキラーチューン「Have it my way」で激しいダンスを繰り出し、熱狂を生み出してステージをあとにした。

2組のライブが終わったあと、渡辺が再びステージに登場し、「最後は踊って帰りましょう!」と豆柴の大群とEMPiREを呼び込む。2組がステージに並び、最後はBiSHの「BiSH -星が瞬く夜に-」でコラボ。ありそうでなかった豆柴とEMPiREの共演で「TBS」の代替公演は華々しく幕を閉じた。

「TOKYO BiSH SHiNE 7」代替公演 2021年8月18日 東京・Zepp Tokoyo セットリスト

豆柴の大群

01. 豆柴の大群 -お送りするのは人生劇場-
02. FLASH
03. そばにいてよ Baby angel
04. らぶ地球
05. りスタート
06. PUT YOUR HANDS UP
07. MOTiON
08. 大丈夫サンライズ
09. beautifulさ

EMPiRE

01. MAD LOVE
02. S.O.S
03. SUPER FEELiNG GOOD
04. IZA!!
05. ALL YOU NEED is LOVE
06. EMPiRE is COMiNG
07. A journey
08. Have it my way

豆柴の大群 & EMPiRE

01. BiSH -星が瞬く夜に-

アプリで読む