Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

カリフォルニア生まれの尺八師範の半生に迫るドキュメンタリー 『海山 たけのおと』10月5日公開

リアルサウンド

19/9/19(木) 19:17

 ドキュメンタリー映画『海山 たけのおと』が、10月5日より渋谷ユーロスペースにて劇場公開される。

参考:坪田義史監督最新作『だってしょうがないじゃない』11月公開 リリー・フランキーらのコメントも

 本作は、カリフォルニア生まれの尺八師範、ジョン・海山・ネプチューンの半生に、息子である映画監督デビット・ネプチューンが迫る長編ドキュメンタリー。尺八に魅了され、1970年代に単身日本に渡ったカリフォルニア生まれのアメリカ人、ジョン・海山・ネプチューン。現在千葉県に住む彼の哲学や魅力に、息子である映画監督デビット・ネプチューンが迫り、その半生を紐解く。

 本作では、ネプチューンの自宅兼製管工房での日常や、国内外の演奏活動に密着するほか、本人はもちろん、彼の家族、師匠、仲間、彼の音楽に影響を受けた若きミュージシャンたち、そして音楽界の著名人らにインタビューを行い、彼が日本の音楽界に与えてきた影響を追いつつ、一つの芸術を極めるために彼が犠牲にしてきた人生の側面についても、時に息詰まるような距離感から、息子独自の視点で迫る。

 なお、公開初日の10月5日には、ネプチューンの生演奏が予定されている。(リアルサウンド編集部)

アプリで読む