Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

左から赤名竜之輔、醍醐虎汰朗、ウォーリー木下。

新メソッド導入した演劇「ハイキュー!!」醍醐虎汰朗ら新生烏野が稽古で奮闘

19/10/18(金) 11:14

「ハイパープロジェクション演劇『ハイキュー!!』“飛翔”」の公開稽古が、昨日10月17日に実施された。

本作は、古舘春一のマンガ「ハイキュー!!」を原作とした「ハイパープロジェクション演劇『ハイキュー!!』」の新作公演。同日行われた囲み取材には、“新生烏野”キャストより、日向翔陽役の醍醐虎汰朗、影山飛雄役の赤名竜之輔、演出・脚本を手がけるウォーリー木下が出席した。

醍醐は「今まで体験したことのない動き、これまで自分がやってこなかった身体の使い方を一からやっている状態。ワクワクするのと同時に『時間がないな』という焦りもあります」と感触を明かす。また赤名が「日向と影山の関係性をもっと深めないといけない」と話すと、醍醐は「そこは余裕だろ!」と自信を見せた。

ウォーリーは「今までやっていなかったメソッドを取り入れている」と明かしつつ、「全国大会出場が決まった烏野メンバーがいろいろ人たちと出会っていく話なので、そこを大事に描こうという思いから、振付や美術も新たに考えて作っています」とコンセプトを説明。最後に「これまでの作品を観てくださっている方にも、今回初めて観る方にも楽しんでいただけるよう、間口は広く作っているつもりです」とアピールした。

「ハイパープロジェクション演劇『ハイキュー!!』“飛翔”」は、11月1日に開幕する東京・TOKYO DOME CITY HALL公演を皮切りに、11月から12月にかけて大阪、宮城、東京で上演される。

「ハイパープロジェクション演劇『ハイキュー!!』“飛翔”」

2019年11月1日(金)~4日(月・振休)
東京都 TOKYO DOME CITY HALL

2019年11月9日(土)~16日(土)
大阪府 メルパルク大阪 ホール

2019年11月22日(金)~24日(日)
宮城県 多賀城市民会館 大ホール

2019年12月6日(金)~15日(日)
東京都 日本青年館ホール

原作:古舘春一「ハイキュー!!」(集英社「週刊少年ジャンプ」連載中)
演出・脚本:ウォーリー木下
音楽:和田俊輔

キャスト

烏野高校

日向翔陽:醍醐虎汰朗

影山飛雄:赤名竜之輔

月島蛍:山本涼介
山口忠:織部典成
田中龍之介:鐘ヶ江洸
西谷夕:北澤優駿
縁下力:中谷優心
木下久志:長田翔恩
澤村大地:日向野祥
菅原孝支:一ノ瀬竜
東峰旭:福田侑哉

烏野高校 マネージャー
清水潔子:大久保聡美
谷地仁花:山本樹里

烏野高校 顧問・コーチ
武田一鉄:鎌苅健太
烏養繋心:小笠原健

青葉城西高校
金田一勇太郎:坂本康太
国見英:神田聖司

白鳥沢学園高校
天童覚:加藤健
白布賢二郎:佐藤信長
五色工:菊池修司
鷲匠鍛治:川下大洋

伊達工業高校
青根高伸:新井將
二口堅治:木村敦
作並浩輔:廣野凌大
黄金川貫至:羽富琉偉

井闥山学院高校
佐久早聖臣:つわぶき峻

鴎台高校
星海光来:輝山立

稲荷崎高校
宮侑:松島勇之介

新山女子高校
天内叶歌:橋爪愛

(c)古舘春一/集英社・ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」製作委員会

アプリで読む