Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

ハリウッドニュース

『007』にラミ・マレックが出演

ぴあ

19/4/26(金) 14:00

次のジェームズ・ボンド映画に、ラミ・マレックが出演することがわかった。悪役だが、名前やどんな設定なのかは明らかにされていない。

前回のボンドガール、レア・セドゥは今回も登場。ボンド役は、これが5回目かつ最後となるダニエル・クレイグ。監督は『ジェーン・エア』『ビースト・オブ・ノー・ネーション』のキャリー・フクナガ。

アメリカ人がボンド映画を監督するのは初めてのこと。撮影はすでにノルウェイで始まっている。その後、ロケ地はイタリア、ロンドンなどに移るそうだ。北米公開は2020年4月。

文=猿渡由紀

アプリで読む