Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

モルックに興じる(左から)さらば青春の光・森田、岡崎紗絵。

さらば森田がKOC裏のドラマ撮影を回想、岡崎紗絵とのモルック対決では敗北

19/10/21(月) 18:57

本日10月21日、ドラマ「猪又進と8人の喪女~私の初めてもらってください~」(関西テレビ)のPRイベントが大阪・関西テレビで行われ、主演のさらば青春の光・森田、ヒロインの岡崎紗絵が登壇した。

10月24日(木)深夜にスタートする「猪又進と8人の喪女」は、8人のモテない女性(=喪女)を中心に展開されるコメディドラマ。既報の通り、森田は出版社の編集担当者・猪又進(いのまたすすむ)役を演じ、全8話の脚本監修も務める。

イベントでは、森田が「初主演! 調子に乗ってます!」と率直な心境を吐露。また大阪、京都、兵庫、和歌山など関西各地で行われた撮影を振り返り、「第5話のラストシーンを大阪の福島駅前で5時間くらいかけて撮っていました。ちょうど『キングオブコント』をやっている裏でしたね」と語った。

その後、森田が得意とするスポーツ・モルックに岡崎が挑戦するコーナーも。初心者の彼女はモルック(=ピンを倒す木の棒)を暴投してしまい、森田から「全然違う! 試合でやったらめっちゃ恥ずかしいやつ!」とイジられる。一方で「森田が25点を取らなければ岡崎の勝ち」という極端なハンデを設けた対決では、森田が24点を獲得して敗北。彼は納得いかない様子で「なんでやねん!」と声を荒げて会場の笑いを誘っていた。

最後に改めて作品に関するコメントを求められた森田は「僕が主演といっても、ほぼ岡崎さんのドラマです。岡崎さんに対するスタッフの対応が主演レベルなんですよ。普通、カメラが止まると、メイクさんが直しに入るものなんですけど、僕にはまったく来ないんです。僕、顔がずっとテカテカで!」と自虐気味に述べる。また「今のところ、視聴率がゼロの可能性があるので、皆さんにぜひ観ていただかないと!」と謙遜を交えて作品をアピールしていた。

猪又進と8人の喪女~私の初めてもらってください~

関西テレビ 2019年10月24日スタート 毎週木曜24:55~25:25
<出演者>
さらば青春の光・森田 / 岡崎紗絵 / 納谷健 / 小寺真理 / 森脇健児 / 山本浩之 / さらば青春の光・東ブクロ
第1話「超ネガティブ喪女」黒木恵子役:うらじぬの(脚本:玉田真也)
第2話「サブカルイキリ喪女」灰原ゆり役:未来(脚本:玉田真也)
第3話「生き物としゃべれる喪女」神宮寺紫音役:東野絢香(脚本:竹村武司)
第4話「決められない喪女」楠間藍役:富山えり子(脚本:山田能龍)
第5話「完璧主義喪女」茶川裕子役:横内亜弓(脚本:渡辺佑欣)
第6話「コスプレ喪女」クロービー役:辻凪子(脚本:竹村武司)
第7話「箱入り喪女」紺之宮紅葉役:畦田ひとみ(脚本:山田能龍)
第8話「好き避け喪女」(脚本:渡辺佑欣)

アプリで読む