Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

劇団EXILE、9人全員の集大成! 舞台『勇者のために鐘は鳴る』公開ゲネプロをレポート!

ぴあ

20/1/28(火) 0:00

『勇者のために鐘は鳴る』

劇団EXILEが約2年をかけて企画を練って原案プロデュースを手がけ、メンバー全員が出演することで話題を集めている舞台『勇者のために鐘は鳴る』が開幕。オリジナルキャラクターを作って仲間と会話しながらさまざまなクエストに繰り出す架空の人気オンラインゲーム“IGNITION”(イグニッション)の世界で、冒険物語が展開する。課金ユーザーのために行われる賞金1億円のスペシャル感謝クエストに参加した者たちが、さまざまな“珍ミッション”に挑戦。次第にそれぞれの目的が明らかになっていくというストーリーだ。

ゲーム内キャラクターのゴージャスな衣装に身を包んだ9人の役柄は本人たちの言葉で説明すると、「ツノと衣装の下の靴にヒントが隠れている」アイドルの魔王(青柳翔)、「現実の世界では妻と娘とうまくいっていない悩みを抱えている」サラリーマンのY崎(秋山真太郎)。「ウルヴァリンのような見た目」のワイルドな武闘家のバチバチ(小澤雄太)。「独りよがりなところがあるものの、戦いを挑んでいくJACK(鈴木伸之)。「頭でっかちになるがゆえに決断をしていく」知能派の戦士・ナイト(町田啓太)。「見た目はチャラくて若者言葉を使うけれど心優しくてまっすぐな青年」だという僧侶の326〈ミツロー〉(小野塚勇人)。「ときどき言い間違いをしてしまう」忍者の半蔵(SWAY)。「3度の飯よりギャンブルが好き」な、うまなり(八木将康)。「現実では高校生でオンラインを通して人とのつながりを見出していく」青春〈アオハル〉(佐藤寛太)。町田が「僕らはもともとクセが強いんですが、それを全面に出したキャラ設定になっています」と語るように、インパクトが強く個性的なキャラクターが大渋滞している舞台だ。

青柳は会見で「“1分前です”と言われているのに弁当を温め始める劇団員がいるんですよ」と稽古での様子を明かし、「最高のスタッフと最高の劇場、最低の劇団員です」と笑わせたが、小澤は手作りの牛丼、塩豚丼、キーマカレー、豚汁を振る舞い、全員が集結した稽古は熱くもリラックスした雰囲気だったよう。本公演は、映画、ドラマ、舞台、作家活動などそれぞれの個性を生かして活動している劇団EXILEだからこそのチームワークが感じられる舞台となった。

鍛え上げられた肉体がさらに際立つ衣装を纏い、町田と鈴木がロジカルな兄とフィーリング派の弟という対照的な“伝説の兄弟”に。鈴木はソロの歌唱で、よく響く伸びやかな歌声を聞かせる場面もある。ゲームの世界とゲームをしている実際の人間たちのキャラクターや関係が描きこまれた脚本は緻密で、観る者を瞬時にバーチャルな世界に誘うセットも豪華。最大の見どころは2次元のようなスタイルを誇り、舞台映えするメンバーたちが身体を張ってミッションをクリアしていく場面だ。SWAYのラップを含む歌や踊りの他にも殺陣などのアクションシーンはもちろん、腹筋をしたり、フライングをこの場面で使うのか!という嬉しい驚きに満ちた演出が次々に登場する。

とりわけ、ここまで振りきれた芝居を見せてくれることに思わず感謝したくなるほどの怪演を見せるのは、青柳翔だ。会見でも語っていたようにツノが目を引くビジュアルはカリスマ性あふれる魔王なのだが、マントをバーンッと脱ぐと印象は一転。ピタピタと肌にフィットしたピンクのタンクトップにホットパンツで、ダンサー(ただし人形)4人を引き連れて見事な歌声を聞かせる。映画『jam』の横山田ヒロシの伝説を塗り変えるような場面の連続に、劇団EXILEの不動のセンターともいうべき青柳の突き抜けた役者魂が感じられる。

この公演が“LDH PERFECT YEAR2020”の一環として行われることに触れた秋山いわく、「僕らがプレイしているゲームは、PERFECT YEARのSeason1で掲げたテーマと同じ“IGNITION”という設定。お客さんに楽しんでいただける舞台を念頭に置いて作りました」と語るとおり、客席も巻き込んだ演出や、サイリウムを振って応援する場面もある。町田が「あらゆることを詰めに詰め込んでいる舞台。インパクトに残るところはそれぞれに違うかもしれない」と語っていたが、誰もが感じるであろうこの舞台の大きな魅力は、演者と観客の一体感とグルーブ感ではないだろうか。役者陣それぞれの個性を存分に味わいながらも劇団EXILEという集団への興味がさらに増す、中毒性の高い舞台をぜひ観てほしい。



取材・文:細谷美香

■劇団EXILE『勇者のために鐘は鳴る』
東京公演 TBS赤坂ACTシアターにて2月2日(日)まで上演
大阪公演 梅田芸術劇場メインホールにて2月13日(木)~2月16日(日)まで上演

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む