Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

松元ヒロ ひとり語り『2019年ふり返り総集編』

19/11/23(土)

社会への警鐘、ちょっとした発言を政治的と顔をしかめる風潮があるが、この風潮こそがまさに政治的なのであると気づかんといかんよねえ。公的仕事を任されている人は広く国民から監視されてこそなんぼ。興味をもたれてこそやり甲斐があろうというもの。一握りの富裕層が大多数の貧乏人を敵に回していいわけがない。みんなの共有財産である国政のデータが改竄、隠蔽されていいわけがない。 貧乏人側だから、我ら多数派、と胸を張る松元ヒロが芸人の矜恃をマイク1本で語り切る。故* 立川談志は言った「テレビに出ている芸人はテレビのサラリーマンになっている。テレビでクビにならないようなことしか言わない。昔は、ヒロ、お前みたいに、他の人たちが言えないことを代わりに言ってやるのが芸人だった。お前を芸人と呼ぶ。」 本編トークの後に、アンコールと称して披露するマイム「今日のニュース」は爆笑ものです。世相批判の後に腹から笑ってお客様をお返しする最高のおもてなし。

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む