Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「ホテル・ムンバイ」新場面写真

アーミー・ハマーが赤ん坊抱きしめる「ホテル・ムンバイ」新カット公開

ナタリー

19/9/2(月) 12:27

「ホテル・ムンバイ」より、アーミー・ハマーにスポットを当てた新たな写真が公開された。

2008年にインド・ムンバイで起きた無差別同時多発テロを題材とした本作。テロリストに占拠された5つ星ホテルから脱出した人質たちの実話が描かれる。「LION/ライオン ~25年目のただいま~」のデヴ・パテルが主人公の給仕アルジュンを演じ、ハマーのほかナザニン・ボニアディ、アヌパム・カー、ジェイソン・アイザックスが共演に名を連ねた。メガホンを取ったのは、本作が長編監督デビューとなるアンソニー・マラス。

公開された写真には、ハマー演じるアメリカ人宿泊客デヴィッドが愛おしそうに娘を抱く様子や、撮影中の模様が切り取られた。本作についてハマーは「この映画が成し遂げようとしていることに心を打たれた。犯人と犠牲者の両方の人間性を描こうとしていたんだ」と語っている。マラスはハマーの起用について「デヴィッドのキャラクターには、魅力的で人が共感できる俳優が必要だった」と意図を明かした。

「ホテル・ムンバイ」は9月27日より、東京・TOHOシネマズ 日比谷ほか全国で公開。

※「ホテル・ムンバイ」はR15+指定作品

(c)2018 HOTEL MUMBAI PTY LTD, SCREEN AUSTRALIA, SOUTH AUSTRALIAN FILM CORPORATION, ADELAIDE FILM FESTIVAL AND SCREENWEST INC

アプリで読む