Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

チョーヒカル『超動物展 in 静岡』「空想動物」や「絶滅動物」限定グッズも

CINRA.NET

19/8/14(水) 17:00

チョーヒカルの個展『超動物展 in 静岡』が8月17日から静岡・静岡パルコで開催される。

チョーヒカルは東京出身のアーティスト。2016年に武蔵野美術大学視覚伝達デザイン学科を卒業し、体や物にリアルなペイントを描く作品で注目を集め、サムソン、アムネスティ・インターナショナル、資生堂、東洋紡など企業とのコラボレーションや、国内外での個展など多岐にわたって活動。『SUPER FLASH GIRLS 超閃光ガールズ』や『ストレンジ・ファニー・ラブ』、『絶滅生物図誌』などの著作も発表している。

今回の展示ではチョーヒカルの世界観が凝縮された、普段見ることのできない動物たちを描いた作品が登場する。「アザラシだがオムライス」の「オムアザラシ」やピザのような魚の「ピザウオ」といった『空想動物』シリーズ、カンブリア紀の動物から近代絶滅した動物までを絶滅した理由とともに展示する『絶滅動物』シリーズなど、展示作品は50点以上。人の体にリアルに動物を描くボディーペインティング作品も過去の名作を展示する。動画コーナーでは、チョーヒカル本人がボディーペインティングしている映像を特設モニターで放映予定だ。

オムアザラシのぬいぐるみや動物たちが描かれたトートバッグ、ノートなど会場限定グッズも販売。詳細は会場のオフィシャルサイトをチェックしよう。

チョーヒカルのコメント

動物のもつ美しさ、可愛さ、力強さ、儚さ。そしてそんな動物たちと人間の関わり方を、イラスト、立体、ボディペイントなど、様々な方向から作品にしました。愛さずにはいられない一匹を見つけてもらえたら嬉しいです。

アプリで読む