Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

『ドクター・スリープ』特別映像公開 ユアン・マクレガー&レベッカ・ファーガソンが主要人物3人を解説

リアルサウンド

19/11/25(月) 10:00

 11月29日公開の映画『ドクター・スリープ』より、特別映像が公開された。

参考:動画はこちらから

 本作は、スタンリー・キューブリック監督作『シャイニング』の続編。スティーヴン・キングが2013年に発表した小説をもとに、Netflixで配信されたキング原作の『ジェラルドのゲーム』でメガホンを取ったマイク・フラナガンが監督・脚本を務めた。『トレインスポッティング』のユアン・マクレガーが、幼い頃壮絶な過去を体験したダニーを演じる。

 40年前の雪山の惨劇で、狂った父親に殺されかけ、今もトラウマを抱えるダニーは、人を避けるかのように孤独に暮らしていた。そんな中、40年前の惨劇を生き残ったダニーの周りで、児童ばかりを狙った不可解な連続殺害事件が起きる。事件の謎を追い、辿りついたのは、あの場所だった。

 今回公開された特別映像では、マクレガーと謎の女ローズ役のレベッカ・ファーガソンが、3人の登場人物について解説する。マクレガーは主人公・ダニーついて、「大人になったダニーは、どん底にいる。オーバールック・ホテルでの記憶を封印し、普通の生活を送ろうとしている。シャインの能力を使うのが怖い」と、トラウマとなる過去の記憶を呼び起こす自身の持つ“特別な力=シャイニング”を封印しているのだと解説する。また、新たなキャラクターとなるアブラについては、「カイリー・カラン演じる、少女アブラが登場する。少女もまた、シャインの能力を備えている」と語る。

 さらに、マクレガーは「トゥルー・ノットという、謎の集団が登場する。彼らは、子供の持つ強力なシャインを餌食にする」「トゥルー・ノットらと、少女アブラとダニーの物語が交錯する」と、トゥルー・ノットが、アブラの能力を求めて命を狙っていることを明らかにした。トゥルー・ノットを率いる謎の美女ローズ・ザ・ハットについて、演じたファーガソンは「彼らはこの上なく邪悪な存在であり、アブラとダニーは隠れなければならない」と役柄についても触れた。 (文=リアルサウンド編集部)

アプリで読む