Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

シアターオーブの新年コンサート本日開幕、マイケル・K・リーが中川晃教との歌唱に期待

ナタリー

21/1/9(土) 11:00

マイケル・K・リー

「PGF生命 presents『ニューイヤー・ミュージカル・コンサート 2021 ~Feel This Moment~』」が、本日1月9日に東京・東急シアターオーブで開幕する。

「ニューイヤー・ミュージカル・コンサート」は、東急シアターオーブで毎年行われているコンサート。6回目となる今年の出演者には、平原綾香、小柳ゆき、中川晃教、佐藤隆紀(LE VELVETS)、そしてアメリカと韓国で活躍するマイケル・K・リーが名を連ねた。構成・演出を宝塚歌劇団の野口幸作が手がけ、共同演出・ステージングを三井聡、音楽監督を八幡茂が務める。

コンサートでは平原が「メリー・ポピンズ」メドレー、小柳が「ライオン・キング」より「サークル・オブ・ライフ」、中川が「ロックオペラ モーツァルト」より「夢を支配する者」、佐藤が「スカーレット・ピンパーネル」より「炎のなかへ」を披露するほか、マイケルが「ジーザス・クライスト=スーパースター」より「ゲッセマネ」を歌唱する。

またマイケルからのコメントが到着。「ミス・サイゴン」でブロードウェイデビューを果たし、「アリージャンス」ブロードウェイ公演でオリジナルキャストを務めたマイケルは「日本に来て、さらに日本を代表する4名のアーティストの皆さんと共演できることを心から光栄に思っています!」と初来日の喜びを述べた。さらにマイケルはコンサートで、中川と共に「レント」より「I‘ll Cover You」を披露することに触れて「この作品の楽曲を聴く度に……オープニングのギターをチューニングする音や『シーズンズ・オブ・ラブ』の始まりのコード、一番最後の歌詞とか……感情が溢れだすんですよ。『I’ll Cover You』は『レント』の中でも喜びに満ちた曲なので、中川さんと一緒に歌えることが楽しみで待ちきれません」と期待を語っている。

上演時間は途中休憩を含む約2時間20分で、公演は1月11日まで。明日10日に実施されるライブ配信の視聴チケットは税込4000円。生配信のみとなり、アーカイブ配信は行われない。

「PGF生命 presents『ニューイヤー・ミュージカル・コンサート 2021 ~Feel This Moment~』」

2021年1月9日(土)~11日(月・祝)
東京都 東急シアターオーブ

構成・演出:野口幸作
共同演出・ステージング:三井聡
音楽監督:八幡茂
出演:平原綾香、小柳ゆき、中川晃教、佐藤隆紀(LE VELVETS)、マイケル・K・リー

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む