Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

藤原竜也がまた叫ぶ『カイジ ファイナルゲーム』予告編 天海祐希、山崎育三郎ら追加キャストも

リアルサウンド

19/10/30(水) 10:58

 2020年1月10日に公開となる『カイジ ファイナルゲーム』の予告編と本ポスタービジュアルが公開された。

参考:映像はこちら

 原作は、1996年より講談社『週刊ヤングマガジン』にて連載が開始され、シリーズ累計発行部数2100万部を超える福本伸行の大ヒットコミック。過去には『カイジ 人生逆転ゲーム』『カイジ2 人生奪回ゲーム』と映画2作品が公開されているシリーズの完結編となる。監督は過去2作でもメガホンを取った佐藤東弥が続投。本作では、原作者の福本自らが脚本に携わり、オリジナルストーリーを考案した。原作にはない全く新しい4つのオリジナルゲーム“バベルの塔”“最後の審判”“ドリームジャンプ”“ゴールドジャンケン”が登場する。

 主演を務めるのは、これまでの『カイジ』シリーズ全作品で主演を務めてきた藤原竜也。いつも借金まみれのダメ人間・カイジを9年ぶりに演じる。また、新キャストとして、福士蒼汰、関水渚、新田真剣佑、吉田鋼太郎の4名が出演する。

 さらに今回、追加キャストとして、天海祐希、松尾スズキ、生瀬勝久、山崎育三郎、瀬戸利樹、伊武雅刀が出演することが決定した。天海、松尾、生瀬が演じるのはシリーズ過去作にも登場した人気キャラクターたち。また、山崎、瀬戸、伊武ら今作から参加となる新キャストたちは、敵なのか味方なのか未だ明かされていない。

 あわせて公開された予告編は、再び自堕落な生活を送っているカイジが、廣瀬と東郷、さらに「ハンチョウ」こと大槻の誘いで究極のギャンブルの世界に再び身を投じていく様子が描かれている。また、原作者・福本が今作のために考案した、全く新しいオリジナルゲーム“バベルの塔”“最後の審判”“ドリームジャンプ”“ゴールドジャンケン”のシーンも明らかとなり、黒崎や高倉との白熱のゲームシーンも納められている。(リアルサウンド編集部)

アプリで読む