Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「108~海馬五郎の復讐と冒険~」

松尾スズキのR18+コメディ「108」予告解禁、モザイク付き“女の海”シーンも

ナタリー

19/8/1(木) 8:00

松尾スズキが監督・脚本・主演を担当した「108~海馬五郎の復讐と冒険~」の予告編がYouTubeで解禁された。

妻の浮気を知った脚本家・海馬五郎の苦悩と復讐を描く本作。海馬を松尾、妻の綾子を中山美穂が演じ、岩井秀人、大東駿介、土居志央梨、秋山菜津子、坂井真紀、LiLiCo、栗原類、堀田真由らがキャストに名を連ねた。

予告編には、綾子のSNSに投稿された浮気写真を海馬が目撃するシーンが。ショックも冷めやらぬうちに、離婚すると財産分与で資産の半分を綾子に持っていかれることを知った海馬は激怒する。資産1000万円を使い果たし、綾子の投稿についた「いいね!」の数にちなんで108人の女を抱くことにする海馬。後半では「ローション入りまーす!」という掛け声のもと、予告編のみ画面全体にモザイクがかけられた“女の海”シーンが映し出される。

「108~海馬五郎の復讐と冒険~」は、10月25日より東京・TOHOシネマズ 日比谷ほか全国でロードショー。

※「108~海馬五郎の復讐と冒険~」はR18+指定作品

(c)2019「108~海馬五郎の復讐と冒険~」製作委員会

アプリで読む