Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

3時のヒロインが「いのちの停車場」鑑賞、福田麻貴「誰にとっても身近な物語」

ナタリー

21/5/18(火) 12:00

3時のヒロイン

お笑いトリオ・3時のヒロインが「いのちの停車場」を鑑賞。3人が同作の感想を語るコメント映像がYouTubeで公開された。

南杏子の小説を成島出が映画化した「いのちの停車場」は、在宅医療に携わる医者や看護師、患者と家族の姿を描くヒューマンドラマ。主人公の医師・白石咲和子を吉永小百合が演じ、松坂桃李、広瀬すず、西田敏行もキャストに名を連ねた。

特別に貸し切られた映画館で本作を鑑賞した3時のヒロイン。福田麻貴は「誰にとっても身近な物語」、ゆめっちは「若い方に観てほしい」、かなでは「自分と重ねちゃう」とそれぞれの感想を語っている。このほかYouTubeではアンミカ、浜口京子のコメント映像も公開中だ。

「いのちの停車場」は5月21日より全国ロードショー。

(c)2021「いのちの停車場」製作委員会

アプリで読む