Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

鈴木裕美がオンラインでミニワークショップ、“戯曲の面白がり方”を語る

ナタリー

20/5/6(水) 15:30

「演出家 鈴木裕美による戯曲の読み方・オンラインミニワークショップ」のビジュアル。

「演出家・鈴木裕美による戯曲の読み方・オンラインミニワークショップ」が、5月10・11日にオンラインで開催される。

鈴木裕美による本ワークショップでは、鈴木が自身の考える“戯曲の面白がり方”や“戯曲を読み解くコツ、法則”などについて話す。鈴木は参加者募集ページにて「先日、戯曲の読み方、ミニオンラインワークショップをお試しでやってみました。そこで感じた事の1つは、今、全ての演劇がストップしている中、俳優さんたちは、せっかくの時間で何か学びたいと、強く思ってるんだなということでした」と開催のきっかけを語り、「俳優にとって、戯曲の求めていることが読み解ければ、役をイメージしやすくなるのは当然のことです。その一つのきっかけになればと思っていますが、俳優さんでなくても、戯曲に興味のある方ならどなたでもご参加いただけます」とつづっている。

ワークショップはZoomを用いて行われ、参加費は無料。なおワークショップは5月10・11日共に19:00からスタートし、内容は同一となる。参加登録は明日5月7日19:00から、Peatixにて受け付けられる。

「演出家 鈴木裕美による戯曲の読み方・オンラインミニワークショップ」

2020年5月10日(日)・11日(月)19:00~

https://suzukiworks05.peatix.com/

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む