Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

窪田正孝が朝ドラで主演!天才作曲家描く「エール」2020年春スタート

ナタリー

19/2/28(木) 11:21

窪田正孝が2020年度前期のNHK連続テレビ小説「エール」で主演を務めることがわかった。

これは本日2月28日に東京・NHK放送センターで行われた制作発表会見にて明らかになったもの。広瀬すず主演「なつぞら」、戸田恵梨香主演「スカーレット」に続く連続テレビ小説102作目となる。「栄冠は君に輝く」「六甲おろし」など、生涯で約5000曲を生み出した作曲家・古関裕而をモデルにした物語。窪田は主人公の天才作曲家・古山裕一を演じる。

映画ナタリーでは追って会見の内容もレポートする。

NHK連続テレビ小説「エール」

NHK総合、NHK BSプレミアム 2020年春放送スタート

アプリで読む