Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「惡の華」新場面写真

伊藤健太郎、裸で雨に打たれる…「惡の華」新写真4点、体操着姿も

ナタリー

19/8/20(火) 20:00

「惡の華」より、伊藤健太郎演じる主人公・春日高男の姿を捉えた新写真4点が到着した。

本作は、内向的な文学少年・春と、彼につきまとうクラスの変わり者・仲村佐和の奇妙な“共犯関係”を描く物語。伊藤のほかには玉城ティナ、秋田汐梨、飯豊まりえがキャストに名を連ねる。

このたび解禁された写真には、春日が裸で雨に打たれる場面をはじめとして、体操着姿、クラスのマドンナ・佐伯奈々子とのデートシーンが収められた。撮影時21歳で身長は179cm、がっしりした体格だった伊藤は、中学生役を演じるにあたって減量し、断酒をして撮影に臨んだ。そんな彼に監督の井口昇は“中学生っぽいことばかり考えていてくれ”と指導をしていたそうで、「なるべく猫背にして、150cm台に見える芝居をしてください、好きな食べ物はハンバーグ!みたいな人の芝居をしてくださいと言いました」と語った。

「惡の華」は、9月27日より東京・TOHOシネマズ 日比谷ほか全国でロードショー。

(c)押見修造/講談社 (c)2019映画『惡の華』製作委員会

アプリで読む