Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

©2018 Lyca Productions. All rights reserved.

「おじさんロボット」が地球を救う、インド映画『ロボット2.0』10月公開

CINRA.NET

19/7/25(木) 12:01

シャンカル監督の映画『2.0(原題)』が『ロボット2.0』の邦題で10月25日に公開。ティザービジュアルが到着した。

2009年に公開された『ロボット』の続編となる同作は、全てのスマートフォンが消え、次々と殺人事件が起きているインドの街が舞台。無数のスマートフォンが合体し巨大な怪鳥に変身していることを突き止めたバシー博士が封印されていた伝説のロボット「チッテイ」を復活させ、人類を守ることを思い立つというあらすじだ。バシー博士とチッテイの2役を前作に引き続いて『ムトゥ 踊るマハラジャ』のラジニカーントが演じるほか、その助手で「絶世の美人ロボット」ニラー役にエイミー・ジャクソン、バシー博士の宿敵「スマホロボット」役にアクシャイ・クマールがキャスティング。

音楽は『スラムドッグ$ミリオネア』で『アカデミー賞』を受賞したA・R・ラフマーン、衣装デザインは『バットマン リターンズ』『メン・イン・ブラック』などのメアリー・E・ヴォクト、特殊メイクとアニマトロニクスは『アベンジャーズ』『ジュラシック・ワールド』のVFXを担当したレガシー・エフェクツが手掛けた。

公開されたティザービジュアルには赤髪リーゼントの「2.0軍団」が無数に写し出されている。

アプリで読む