Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

シャーロック、まだ結婚できない男、時効警察はじめました、G線上…2019年秋注目のドラマ主題歌

リアルサウンド

19/10/5(土) 8:00

 連続ドラマの楽しみのひとつ。それは主題歌だ。過去にもドラマの感想を語る上で、主題歌が切っても切り離せなかった作品が多数ある。そこで本稿では、2019年秋ドラマから注目の主題歌をピックアップしたい。

(関連:DEAN FUJIOKAが語る、『モンテ・クリスト伯』主題歌への想い「絶望や答えのない問いを描いた」

月曜日
DEAN FUJIOKA 「Shelly」『シャーロック』(フジテレビ系列:10月7日21時スタート)
 世界でもっとも有名な名探偵が東京を舞台に、数々の難事件を解決していくドラマ『シャーロック』(フジテレビ系)。主題歌は和製「シャーロック」こと主人公・誉 獅子雄を演じるディーン・フジオカ。メロウな洋楽ムード満載な「Shelly」は、過去に彼が主題歌「Echo」を担当し一躍ブームとなった『モンテ・クリスト伯 ―華麗なる復讐― 』の再来となるのか、興味深いところだ。

火曜日
『まだ結婚できない男』持田香織 「まだスイミー」(フジテレビ系列・10月8日21時スタート)
 2006年に放送された前作『結婚できない男』(フジテレビ系)の主題歌はEvery Little Thingの「スイミー」。続編となる『まだ結婚できない男』(フジテレビ系)の主題歌は「まだスイミー」。今回は持田香織のソロとなっている。13年を経た主題歌がどのような変化を及ぼし、ドラマとマッチするのか注目したい。

『G線上のあなたと私』緑黄色社会 「sabotage」(TBS系列:10月15日22時スタート)
 30代の男女が繰り広げるW不倫ドラマ『あなたのことはそれほど』(TBS系)に続き、いくえみ綾原作となる今作『G線上のあなたと私』で、波瑠がまたもや主演を務める。主題歌は若手注目バンドとして名高い、男女混合バンド・緑黄色社会。ドラマのBGMにぴったりなメロディラインと、よく伸びるボーカル・長屋晴子の声に火曜の夜が彩られそうだ。

木曜日
『モトカレマニア』超特急「Revival Love」(フジテレビ系列:10月17日22時スタート)
 月刊漫画雑誌『Kiss』で連載中の瀧波ユカリによる同名マンガが原作となる、新木優子主演ドラマ『モトカレマニア』(フジテレビ系)。主題歌は超特急の「Revival Love」。キャッチーでポップなメロディラインに、コミカルで明るいドラマの世界観を予兆させるノリの良さは、超特急ファンのみならず思わず口ずさめそうな楽曲になっている。

『CHEAT チート~詐欺師の皆さん、ご注意ください~』ももいろクローバーZ「stay gold」(読売テレビ・日本テレビ系列:10月13日 ※初回のみ24時9分スタート)
 本田翼主演のプラチナイト木曜ドラマF『CHEAT チート~詐欺師の皆さん、ご注意ください~ 』の主題歌は、ももいろクローバーZの新曲「stay gold」。キュートなイメージを打ち消すかのような、力強いメロディラインが印象的。ドラマとリンクする歌詞にも注目だ。

金曜日
『4分間のマリーゴールド』平井 堅「#302」(TBS系列:10月11日22時スタート)
 『4分間のマリーゴールド』(TBS系)は、主演を福士蒼汰、ヒロインを菜々緒が務める。さらには主人公の兄弟役に横浜流星や桐谷健太まで登場する。主題歌は平井堅。新曲「#302(サンマルニ)」は、「ドラマと並走するような、もう一つのラブストーリーを紡ぐつもり」で書き下ろしたという(参考:『4分間のマリーゴールド』公式サイト)。新たなラブソングの名曲になりそうだ。

『時効警察はじめました』椎名林檎「公然の秘密」(テレビ朝日系列:10月11日23時15分スタート)
 12年を経て、金曜ナイトドラマに帰ってきた『時効警察』続編『時効警察はじめました』(テレビ朝日系)。主題歌は椎名林檎の新曲「公然の秘密」だ。これぞ椎名林檎の真骨頂と言っても過言ではないような芳しい色気ある歌声が疾走感溢れるサウンドとともに流れ出す。ドラマのテンポの良さを殺さない軽快なナンバーになっている。

土曜日
『俺の話は長い』関ジャニ∞「友よ」(日本テレビ系列:10月12日22時スタート)
 生田斗真主演の『俺の話は長い』(日本テレビ系)の主題歌は、新体制初となる関ジャニ∞の楽曲「友よ」。挫折の数だけ強くなろうと、何度も折れそうになる心を奮い立たせ、背中を押してくれる。新生・関ジャニ∞からの、究極のエールを受け取ってもらいたい。

『リカ』倖田來未「STRIP」(東海テレビ・フジテレビ系列:10月5日13時40分スタート)
 純愛モンスター・リカが巻き起こすサイコスリラー『リカ』(フジテレビ系)。主題歌は倖田來未の「STRIP」。ミステリアスでスリリングな展開で進むドラマの世界観にマッチした、スリル感溢れる楽曲だ。大人の愛憎と狂気、そこに色を添える倖田來未の世界観に注目してもらいたい。

日曜日
『グランメゾン東京』山下達郎 「RECIPE」(TBS系列:10月20日21時スタート)
 木村拓哉主演『グランメゾン東京』では、『GOOD LUCK!!』(ともにTBS系)以来16年ぶりにタッグを組む山下達郎が主題歌「RECIPE」を書き下ろし。新曲のテーマは“大人のラヴソング”。プロデューサー・伊與田英徳曰く「料理の世界を描く本ドラマの世界観に最高にマッチ」しているとのことで、ドラマとの親和性にも注目したい。

『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』サザンオールスターズ「愛はスローにちょっとずつ」 (日本テレビ系列:10月13日22時30分スタート)
 賀来賢人主演『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』(日本テレビ系)。“究極のアンストッパブル・ミステリー刑事ドラマ”とのことだが、主題歌となるサザンオールスターズの「愛はスローにちょっとずつ」は、秋の海を連想させるような、もの悲しく切ない旋律の美しいバラード。賀来は同楽曲に対して「ニッポンノワール、そしてキャラクター達がその優しさに助けられ、リンクする日が待ち遠しいです」とコメントを寄せている。エンディングも“見逃せない仕掛け”があるとのことで、オンエアを楽しみにしたい。(櫻宮ヨウ)

アプリで読む