Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

重力/Note「LOVE JUNKIES」の「旅する稽古場」より。(撮影:鹿島将介)

重力/Noteがアルフォンソ・リンギスのテキストに取り組む「LOVE JUNKIES」

ナタリー

19/6/11(火) 19:16

重力/Note「LOVE JUNKIES」が、6月から7月にかけて宮城、福岡、岩手を巡演する。

本作は、重力/Noteにとって約2年ぶりとなる公演。哲学者アルフォンソ・リンギスがLGBTの犯罪者カップルを描いたテキストをもとに、鹿島将介の演出・舞台美術と小濱昭博の一人芝居で立ち上げる。

なお今回の創作は「旅する稽古場」をスローガンに、上演予定地を軸とした各地を移動しながら行われた。本作品は今後も、各地での上演が予定されている。

重力/Note「LOVE JUNKIES」

2019年6月16日(日)~23日(日)
宮城県 せんだい演劇工房10-BOX box-1

2019年7月5日(金)~7日(日)
福岡県 枝光本町商店街アイアンシアター

2019年7月16日(火)・17日(水)
岩手県 いわてアートサポートセンター 風のスタジオ

原作:アルフォンソ・リンギス(「信頼」より)
翻訳:工藤順
演出・舞台美術:鹿島将介
出演:小濱昭博

アプリで読む