Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「ミスエデュケーション」DVDジャケット

クロエ・グレース・モレッツが同性愛の少女演じた未公開作ソフト発売

ナタリー

18/11/13(火) 21:30

サンダンス映画祭2018のドラマ部門でグランプリを獲得した「The Miseducation of Cameron Post」が「ミスエデュケーション」の邦題で、2019年2月2日にDVD化される。

クロエ・グレース・モレッツが、交通事故で両親を亡くし、保守的な叔母と暮らす同性愛の少女キャメロン・ポストを演じた本作。1993年のプロムの夜、彼女は車の後部座席で恋人とセックスに及ぶが、同級生に目撃されてしまう。矯正治療施設「神の約束」に入所させられたキャメロンが、次第に同じ施設に暮らすはみ出し者のジェーンやアダムと絆を深めていくさまが描かれる。

第24回東京国際レズビアン&ゲイ映画祭で上映された「ハンパな私じゃダメかしら?」の監督デジリー・アッカヴァンがメガホンを取った。現在、予告編がYouTubeにて公開中。

(c)2017 Beachside Films, LLC. All Rights Reserved

アプリで読む