Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

サイプレス上野とロベルト吉野

サ上とロ吉がコラボ曲集リリース、奇妙礼太郎&マキタスポーツとの乾杯ソング先行配信

ナタリー

19/11/1(金) 22:00

サイプレス上野とロベルト吉野が2020年3月18日にコラボレーション楽曲集「サ上とロ吉と◯◯(仮)」をリリースする。

「サ上とロ吉と◯◯(仮)」は来年結成20周年を迎えるサ上とロ吉とゆかりのあるアーティストを迎えた6曲入りの作品。本日11月1日には本作の収録曲「日本全国乾杯ラップ feat. 奇妙礼太郎」が先行配信された。この曲は奇妙礼太郎をシンガーに迎えたナンバーで、作詞作曲およびプロデュースをマキタスポーツ、編曲を益田トッシュ、ジャケットデザインをグラフィティライターのAMESが手がけた。

「日本全国乾杯ラップ feat. 奇妙礼太郎」について、マキタスポーツは「3年前くらいにもらっていた楽曲制作の話が延びてしまい、この度完成。せっかく作るならサイプレスとオレの共通項で作ろうと思い、選んだのが“酒”。m-floみたいな曲にしようと思っていたら、こんな感じの乾杯ソングになってました」とコメント。奇妙は「歌いながらくす玉パカッと開くところ想像してました」と語っている。

12月以降も毎月「サ上とロ吉と◯◯(仮)」の収録曲が先行配信される予定。

マキタスポーツ コメント

3年前くらいにもらっていた楽曲制作の話が延びてしまい、この度完成。
せっかく作るならサイプレスとオレの共通項で作ろうと思い、選んだのが“酒”。
m-floみたいな曲にしようと思っていたら、こんな感じの乾杯ソングになってました。
メロディパートは奇妙礼太郎くんに依頼。レコーディングでは、私が不在の間に奇妙くんとサイプレスが初対面。スタジオに合流すると、お通夜みたいな雰囲気でレコーディングをしていて。乾杯より献杯ソングになりそうでした。
奇妙くんの声は印象的で酒が進むので、是非、忘年会シーズンに皆で歌って欲しいです。

奇妙礼太郎 コメント

歌いながらくす玉パカッと開くところ想像してました。

アプリで読む