Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

BLACKPINK「BLACKPINK 2019-2020 WORLD TOUR IN YOUR AREA」東京・東京ドーム公演の様子。

BLACKPINKワールドツアー日本公演が開幕、東京ドームで5万5000人の観客熱狂

ナタリー

19/12/4(水) 23:25

BLACKPINKのワールドツアー「BLACKPINK 2019-2020 WORLD TOUR IN YOUR AREA」の日本公演が、本日12月4日に東京・東京ドームで開幕した。

BLINK(BLACKPINKのファンの呼称)が持つピンクのペンライトが輝く中、颯爽と登場したメンバーは「DDU-DU DDU-DU」でライブを開始。生バンドによる圧倒的な音圧とダイナミックなパフォーマンスで会場に集まった約5万5000人の観客を熱狂させる。2曲目の「FOREVER YOUNG」を歌い終えるとLISAが「BLACKPINK WORLD TOUR IN YOUR AREAへようこそ! 今日は最後まで盛り上がりましょう!」と挨拶し、JISOOは「(皆さんに)とても会いたかったです」、ROSEは「今日は最後まで楽しんでください!」、JENNIEは「皆さんにいろいろなパフォーマンスを準備しました! 楽しく遊びましょう!」と日本語で観客に思いを伝えた。

ライブ中盤にそれぞれが個性あふれるソロパフォーマンスを展開したあと、再びステージにそろった4人が10月にリリースしたニューアルバムの表題曲「KILL THIS LOVE -JP Ver.-」を初披露すると会場は大盛り上がり。さらにこのアルバムから「Don't Know What To Do」「Kick It」「Hope Not」を日本語バージョンで届けた4人はデビュー曲「BOOMBAYAH」や「AS IF IT'S YOUR LAST」などBLINK待望の楽曲を次々と披露し、2019年最後となる日本でのステージを終えた。

BLACKPINKは1月4、5日に大阪・京セラドーム大阪、2月22日に福岡・福岡 ヤフオク!ドームを行う予定で、東京ドーム公演と合わせて計20万5000人を動員する見込みだ。

BLACKPINK 2019-2020 WORLD TOUR IN YOUR AREA in JAPAN(※終了分は割愛)

2020年1月4日(土)大阪府 京セラドーム大阪
2020年1月5日(日)大阪府 京セラドーム大阪
2020年2月22日(土)福岡県 福岡 ヤフオク!ドーム

※ROSEのEはアキュートアクセント付きが正式表記。

アプリで読む