Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

左からキンタロス、ウラタロス、モモタロス、リュウタロス。

「仮面ライダー電王」キンタロスが「大相撲展」で土俵入り、モモタロスら3名も参加

ナタリー

18/12/19(水) 20:01

「仮面ライダー電王」のキャラクターであるイマジンたちが、12月21日に東京・池袋サンシャインシティにて開催される「『大相撲展』東京 Oh!SUMO EXHIBITION」のイベントに登壇する。

2007年から放送された「仮面ライダー電王」は、佐藤健演じる仮面ライダー電王 / 野上良太郎を主人公とした平成仮面ライダー第8作。劇中では、良太郎が侵略者イマジンと戦う姿や、彼に力を貸すイマジンのモモタロス、ウラタロス、キンタロス、リュウタロスらとの友情が描かれた。

そして12月21日から24日、1月2日から6日の期間に展開される「『大相撲展』東京 Oh!SUMO EXHIBITION」は、過去最大級となる150点以上の展示で相撲の魅力を紹介するもの。各相撲部屋の名物ちゃんこが日替わりで味わえる企画や、現役力士に挑戦できるちびっこ相撲、白鵬との取組を体験できるVRコーナーなどが用意される。初日17時から行われる特別イベントでは、相撲の技を使って戦うイマジン・キンタロスが土俵入りを披露。モモタロス、ウラタロス、リュウタロスも会場に駆け付ける。

なおモモタロスら4人のイマジンが登場する「平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER」は、12月22日より全国ロードショー。同作には、イマジンのオリジナル声優キャストである関俊彦、遊佐浩二、てらそままさき、鈴村健一も参加している。

「大相撲展」東京 Oh!SUMO EXHIBITION

東京都 池袋サンシャインシティ 文化会館ビル4F 展示ホールB
2018年12月21日(金)~24日(月・振休)
2019年1月2日(水)~6日(日)
11:00~18:00
※最終入場は閉場の30分前まで
料金:大人前売り券 1200円 / 子供前売り券 500円 / 大人当日券 1500円 / 子供当日券 700円
※3歳以上小学生以下は子供料金、中学生以上は大人料金
※チケットは各種プレイガイドにて販売中

アプリで読む