Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

岡本玲・桑野晃輔ら出演の現代劇「迷子」作・演出の谷碧仁「質の高いモノを千秋楽まで」

ナタリー

20/11/25(水) 16:30

劇団時間制作 第22回本公演「迷子」より。

劇団時間制作「迷子」が、去る11月21日に東京・東京芸術劇場 シアターウエストで開幕した。

「迷子」は、旅館で起きた火災事故と、それに巻き込まれた3組の家族を描いた現代劇。出演者には岡本玲、桑野晃輔、青柳尊哉、田野聖子、石井康太、武藤晃子、西川智宏、竹石悟朗、田名瀬偉年に加え、Wキャストの橋本真実、栗生みな、やまうちせりな、佐々木道成、野村龍一、大浦千佳、樹麗、山本夢が名を連ねている。

劇団主宰で、本作の脚本・演出を担当する谷碧仁は「この時期に、上演するかどうかを迷っていたときから考えるととても長い時間を費やしてきました。多くの規制などに縛られ、それでも感染者は確実に出さないという使命感、その中でやれる事はなんなのかを考えて進むと、今日になりました。まだまだ気は抜けません。もちろんこれからずっと。その中でも、質の高いモノを千秋楽まで求め続けようと思います」とコメントした。公演は11月29日まで。

なお、11月28日昼夜公演にはZoomを介した生配信が実施される。視聴チケットは3500円で、見逃し配信も予定されている。

劇団時間制作 第22回本公演「迷子」

2020年11月21日(土)~29日(日)
東京都 東京芸術劇場 シアターウエスト

作・演出:谷碧仁
シングルキャスト:岡本玲、桑野晃輔、青柳尊哉 / 田野聖子、石井康太、武藤晃子、西川智宏 / 竹石悟朗 / 田名瀬偉年
Aキャスト:橋本真実、栗生みな、やまうちせりな、佐々木道成
Bキャスト:野村龍一、大浦千佳、樹麗、山本夢

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む