Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「清水ミチコ・森山良子 初夢フェス in 武道館 ~ライブでアラモード~」の様子。

清水ミチコ&森山良子「初夢フェス」、武道館に「サライ」と「昴」が響き渡る

ナタリー

19/1/4(金) 15:06

清水ミチコと森山良子のライブイベント「清水ミチコ・森山良子 初夢フェス in 武道館 ~ライブでアラモード~」が1月2日、東京・日本武道館にて開催され、藤井隆、椿鬼奴、森三中・黒沢、ナイツらが出演した。

昨年8月に放送スタートしたバラエティ番組「おしゃべりアラモード ~森山良子と清水ミチコとプラスワン~」(WOWOWプライム)がスタジオを飛び出し、1万人の観客に歌や笑いを届けたフェス。一青窈らゲストとのコラボレーションも展開される豪華なステージが3時間以上にわたって繰り広げられた。

清水はユーミン風のサウンドが特徴の、薬をモチーフにしたオリジナル曲「青春のメディスン」や荒井由実「中央フリーウェイ」のメロディに乗せた新ネタ「高輪ゲートウェイ」、10代のえなりかずき、壇蜜、高畑淳子、元日本ボクシング連盟会長・山根明といった著名人10人の声色を使った「100年の声の歌」を歌唱したほか、椎名林檎、Mr.Children、星野源といったアーティストの作曲法ネタを披露。また森山を迎え、やもり(森山良子と矢野顕子)の「風のブランコ」を矢野顕子になりきって歌った。大トリの森山は「さとうきび畑」や夏川りみ「涙そうそう」などおなじみのナンバーに続けて、ジャズナンバー「聖者の行進」で会場を圧倒する。清水も「『聖者の行進』にやられた!」と拍手を送った。

最後は「きっと合う」と清水が提案し、会場を2つに分けて「サライ」と谷村新司の「昴-すばる-」を同時に合唱。清水の思惑通りにしっくりくるハーモニーが響き渡り、清水は「もしもう1回機会があれば、この2曲に武田鉄矢さんの名曲を足してみたい!」とさらなる野望を明かしてステージを後にした。

ライブの様子は3月にWOWOWで放送予定。なお「おしゃべりアラモード」は4月よりシーズン2に突入する。

PHOTO:三浦憲治/TEAM LIGHTSOME

アプリで読む