Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「生理ちゃん」

生理ちゃんの重い腹パン…二階堂ふみ、伊藤沙莉らが生理と向き合う新場面カット到着

ナタリー

19/7/8(月) 8:00

二階堂ふみと伊藤沙莉が共演する「生理ちゃん」の公開日が11月8日に決定。あわせて新たな場面写真が10枚解禁された。

生理痛の原因となる存在をキャラクターとして表現した小山健による同名マンガを実写化した本作。あまね出版の雑誌ZooE編集部で働く主人公・米田青子が、具現化した“生理ちゃん”を抱え、その痛みに耐えながら仕事と恋に向き合っていくさまが描かれる。二階堂が青子を演じたほか、青子の職場で清掃のアルバイトをしている山本りほに伊藤、青子の妹で受験生のひかるに松風理咲が扮した。

写真には、仕事中やプライベートを問わず容赦なく女性のもとを訪れる生理ちゃんの姿を収録。生理ちゃんが画面の隅に身を潜めているシーンのほか、時に重くのしかかり、時に隣で寄り添ってくれる場面を確認できる。また生理ちゃんの拳が誰かの腹を正面から殴打する様子も。

「信長協奏曲」「隣の家族は青く見える」といったドラマの演出で知られる品田俊介が監督を務めた「生理ちゃん」は、東京・ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国で順次ロードショー。

(c)吉本興業 (c)小山健/KADOKAWA

アプリで読む