Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

横浜流星、清原果耶、飯島寛騎の関係性が明らかに 『愛唄 -約束のナクヒト-』特報&ポスター

リアルサウンド

18/9/14(金) 8:00

 2019年1月25日公開の映画『愛唄 -約束のナクヒト-』より、特報映像とポスタービジュアルが公開された。

動画はこちら

 2017年の映画『キセキ ーあの日のソビトー』のキャスト、スタッフが再結集した本作は、「キセキ」と双璧をなす、GeeeeNの大ヒット曲「愛唄」を映画化したもの。GeeeeNがかつて楽曲を作った時と同じ想いを持って、自ら脚本として参加し、今の時代に伝えるべきメッセージを込めて新たに映像化する。彼らの実体験から着想を得て作られた青春物語だ。

 ティザービジュアルでは、“駆けろ、想い 「今しか、ない」”のキャッチコピーとともに、満開の桜並木を横浜流星、清原果耶、飯島寛騎の3人が笑顔で駆け抜ける姿が切り取られている。

 あわせて公開された特報映像は、トオル(横浜流星)と凪(清原果耶)が満開の桜並木を2人乗り自転車で颯爽と駆け抜けるシーンから始まる。トオルが凪の名前を泣き叫びながら彼女を抱きかかえる様子や、医師からの言葉に呆然とするトオルの姿、トオルが旧友の龍也(飯島寛騎)に励まされる様子などが、GReeeeNの楽曲「愛唄」とともに映し出されている。(リアルサウンド編集部)

アプリで読む