Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「SPL 狼たちの処刑台」新場面写真

「SPL 狼たちの処刑台」監督がルイス・クーの演技を絶賛するメイキング映像

ナタリー

18/8/26(日) 13:00

サモ・ハン(サモ・ハン・キンポー)がアクション監督を務めた「SPL 狼たちの処刑台」のメイキング映像がYouTubeで公開。あわせて新場面写真が到着した。

監督のウィルソン・イップとサモ・ハンが「イップ・マン 序章」「イップ・マン 葉問」に続いてタッグを組んだ本作は、「SPL/狼よ静かに死ね」「ドラゴン×マッハ!」に連なる「SPL」シリーズ第3弾。異国の地タイで娘を誘拐された香港の警察官リーが、パタヤ警察のチュイ、その同僚タクとともに臓器密売組織に乗り込むさまが描かれるクライムアクションだ。

メイキング映像には、ウィルソン・イップが現場で演出する様子や、ルイス・クー演じる主人公リーが男性をぼこぼこにする場面などの撮影風景を収録。さらに、ウィルソン・イップが「ルイス・クーさんの目の演技からは父親の気持ちが伝わってきます。彼は娘が消えてから1日目と10日目の緊張感を演じ分けられるんです」とその演技を絶賛し、「今までで一番いい映画だと思ってます」と自信を語っている。

第37回香港アカデミー賞で9部門にノミネートされ、主演男優賞、アクション設計賞、音響効果賞の3部門に輝いた「SPL 狼たちの処刑台」は9月1日より東京・シネマート新宿、大阪・シネマート心斎橋ほか全国でロードショー。

(c)2017 SUN ENTERTAINMENT FILMS LIMITED. ALL RIGHTS RESERVED.

アプリで読む