Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

『BONES』監督作やE・レーヴェンソン出演作も シッチェス映画祭特集上映、全ラインナップ発表

リアルサウンド

18/7/23(月) 10:00

 特集上映「シッチェス映画祭ファンタスティック・セレクション 2018」の全ラインナップが発表された。

 「シッチェス映画祭ファンタスティック・セレクション」は、スペイン・シッチェスで毎年10月に開催されている、SF、ホラー、サスペンスなどのジャンル映画を特化して扱う世界三大ファンタスティック映画祭のひとつ、シッチェス映画祭で上映された作品の中から、厳選した作品を日本で上映する、シッチェス映画祭公認の映画祭。これまで、2012年、2013年、2014年、2015年と4回開催され、今回3年振りに復活する。

 ラインナップ第1弾として『ジーパーズ・クリーパーズ』シリーズの最新作『リターン・オブ・ジーパーズ・クリーパーズ JEERPERS CREEPERS3』、第2弾として、『あの頃、君を追いかけた』のギデンズ・コー監督の青春ホラー『怪怪怪怪物!』が発表されていた。

 上映ラインナップ第3弾として発表されたのは、『煽情』のエレーヌ・カテト&ブルーノ・フォルザーニ監督最新作『デス・バレット』、2017年シッチェス映画祭批評家賞受賞&ロカルノ映画祭審査員特別賞受賞作『狼チャイルド』、2017年シッチェス映画祭ニュービジョン・ワン/プラス部門最優秀作品賞受賞作『キラー・メイズ』、『BONES -骨は語る-」のドワイト・H・リトル監督が放つクライム・エンターテインメント『プリズン・ランペイジ』の4作品。

 『デス・バレット』は、装甲車を襲撃して250kgもの金塊を強奪した者たちが、身を隠すために訪れた人里離れた廃村で、思わぬ訪問者に遭遇する模様を描いたフレンチ・ウエスタン。『愛・アマチュア』のエリナ・レーヴェンソン、『ゴダールの探偵』のステファーヌ・フェラーラらが出演する。

 『狼チャイルド』は、若き看護師のクララが、満月の夜に生まれた狼男を育てることになる模様を描いたブラジル・サンパウロが舞台のファンタジー・ホラーで、『キラー・メイズ』は、うだつのあがらない芸術家デイブが日々の鬱憤を晴らすべく、居間のど真ん中に作り上げた、ダンボールの迷路を巡る物語。

 『ターミネーター2』のロバート・パトリックや『オースティン・パワーズ』のヘザー・グラハムが出演する『プリズン・ランペイジ』では、全米を震撼させた実在の犯罪者一家の脱獄劇&虐殺の血みどろ逃避行が描かれる。

■公開情報
「シッチェス映画祭ファンタスティック・セレクション 2018」
10月12日(金)〜11月1日(木)、ヒューマントラストシネマ渋谷にて開催
10月下旬、シネマスコーレにて開催
11月24日(土)〜12月14日(金)、シネ・リーブル梅田にて開催
料金:通常料金:1500円/専門・大学生、シニア:1100円/高校生以下:1000円
提供:キングレコード
配給・宣伝:ブラウニー
協力:松竹
公式Facebook:https://www.facebook.com/sitgesfanta/
公式Twitter:@sitges_fanta

上映作品:
『デス・バレット』
監督:エレーヌ・カテト&ブルーノ・フォルザーニ
出演:エリナ・レーヴェンソン、ステファーヌ・フェラーラ
2017年/90分/フランス語/仏・ベルギー/英題:Let the corpses tan

『狼チャイルド』
監督・脚本 マルコ・ドゥトラ、フリアナ・ロハス
出演:イザベル・ズア、マルジョリエ・エスチアーノ
2017年/135分/ポルトガル語/仏・ブラジル/英題:Good Manners

『キラー・メイズ』
監督:ビル・ワッターソン
出演:ミーラ・ロフィット・カンブハニ、ニック・サン、アダム・ブッシュ
2017年/80分/英語/アメリカ/原題:Dave Made a Maze

『プリズン・ランペイジ』
監督:ドワイト・H・リトル
出演:ロバート・パトリック、ヘザー・グラハム、ブルース・デイヴィソン
2017年/93分/英語/アメリカ/原題:Last Rampage

『リターン・オブ・ジーパーズ・クリーパーズ JEEPERS CREEPERS 3』
監督・脚本:ビクター・サルヴァ
出演:スタン・ショウ、ガブリエル・ホウ、ブランドン・スミス
2017年/100分/英語/アメリカ

『怪怪怪怪物!』
監督・脚本:ギデンズ・コー(九把刀)
出演:トン・ユィカイ、ケント・ツァイ、ユージェニー・リウ、チェン・ペイチー、ジェームズ・ライ、タオ・ボーメン、リン・ペイシン
2017年/110分/北京語/台湾

アプリで読む