Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

左からフィリップ王子、オーロラ姫。

「マレフィセント2」小野賢章演じる王子のプロポーズシーン公開、上戸彩もうっとり

ナタリー

19/10/26(土) 11:00

「マレフィセント2」より、新たな本編映像がYouTubeにて公開された。

本作はディズニーアニメ「眠れる森の美女」に登場する邪悪な妖精にスポットを当てた「マレフィセント」の続編。マレフィセントをアンジェリーナ・ジョリー、オーロラ姫をエル・ファニング、冷酷な王妃イングリスをミシェル・ファイファーが演じた。日本語吹替版では、深見梨加がマレフィセント、上戸彩がオーロラ姫、五十嵐麗がイングリスの声を担当。ハリス・ディキンソン扮するフィリップ王子には、小野賢章が声を当てている。

このたび公開されたのは日本語吹替版のワンシーン。フィリップ王子が、森の中でオーロラ姫にプロポーズする場面だ。彼は「オーロラ、一目見たときから愛してる。これは真実の愛だ。僕は魔法や呪いなんかに決してひるんだりしない」とひざまずき、「僕と結婚を」と言って指輪を差し出す。前作から引き続きオーロラ姫の声を担当した上戸は「こんなプロポーズされてみたいと、どんな女性でも思ってしまうような素敵な映像になっていると思います。私も吹替版で小野さんの声を聴いたのですが、本当に惚れ惚れしましたし、思わずうっとりしてしまいました」とコメントした。

「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊」のヨアヒム・ローニングが監督を務めた「マレフィセント2」は、全国で上映中。

(c)2019 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

アプリで読む