Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

T字路s、アルバム『PIT VIPER BLUES』発売 ハンバートハンバート 佐藤良成が参加した楽曲も

リアルサウンド

18/11/26(月) 18:00

 T字路sが、1月23日に2ndアルバム『PIT VIPER BLUES』を発売する。

(関連:踊ろうマチルダ、T字路s……“生身と楽器一つ”で衝撃を生み出すアーティストたち

 T字路sは、伊東妙子(Gt・Vo)、篠田智仁(Ba/COOL WISE MAN)によるギター&ベースデュオ。アルバムリリースは、前作から約2年ぶりとなる。

 ほぼ2人でレコーディングしたという同アルバムには、本当の自分から目をそらさず生きていこうと歌う「暮らしのなかで」、モータウンナンバーの「孤独と自由」、アコースティックソング「遠くはなれて」のほか、カリプソ的横揺れ楽曲「あのコ」や何気ない日常の幸せを歌ったR&B「さんぽみち」、ハンバートハンバートの佐藤良成が編曲&演奏で参加した「はじまりの物語」、「春を待ってる」、「逃避行」、「振り子のように」、トランぺッター・Eddie “Tan Tan” Thorntonとの共演曲「Eddie」などの計11曲を収録。なお、レコーディングとミキシングエンジニアには、前作に引き続き内田直之が担当した。(リアルサウンド編集部)

アプリで読む