Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

日曜劇場「グランメゾン東京」第2話にゲスト出演する春風亭昇太。(c)TBS

春風亭昇太が信用金庫の融資担当役、木村拓哉の前に立ちはだかる

19/10/19(土) 7:00

明日10月20日(日)にスタートする木村拓哉主演ドラマ「日曜劇場『グランメゾン東京』」(TBS系)の10月27日(日)放送回(第2話)に、春風亭昇太がゲスト出演する。

このドラマは、木村演じる型破りなフランス料理のシェフ・尾花夏樹(おばな・なつき)が世界最高の三ツ星レストラン「グランメゾン東京」を作り上げようと奮闘する姿を描く作品。昇太が演じるのは、料理にまったく興味がなく「味」には融資しないと言い切る信用金庫の融資担当・汐瀬智哉(しおせ・ともや)役だ。尾花や鈴木京香演じる女性シェフ・早見倫子(はやみ・りんこ)の前に厳しく立ちはだかる役どころを昇太がどう演じるのか注目を。

なお昇太と併せて作家・岩下尚史が都議会議員役で第2話より出演することもあわせて発表された。

春風亭昇太 コメント

初めて出た映画でも銀行員でしたし、「下町ロケット」(TBS系)に出演させていただいた際もそうでしたが、実は銀行員の役の経験は多いです。自分は性格が細かくないし大雑把なので、銀行員の要素が一つもないと思っているのですが、真反対のイメージから起用されているのではないのかと自分では思っています。「グランメゾン東京」が今後どうなるか、そのための鍵となる銀行との話が描かれているのが、第2話です。視聴者の皆様には、初回、さらに第2話を見ていただいて、今後のドラマに思いを馳せていただきたいと思います。

主演の木村さんは、すごく気を遣ってくださる方。私は初共演だったのですが、すごく人見知りで緊張していたのをなんとなく察してくださっていたようで、緊張を和らげるように接していただきました。その他のキャストの皆さんもスタイルがよすぎるので、もうちょっとスタイルよかったらな、と思いました。

──結婚後初のドラマ出演ですが、演技に貫禄などが増す?

確かに結婚後初ドラマ出演ですが、私は相変わらず薄っぺらい感じなので……。それ(貫禄や男らしさ)を表現するというのは大変です。今回の役もしっかりとした、自分の世界を持っている人物で、普段の自分とは違うので大変です。しかし、第2話は銀行の話がストーリーの大きな軸になっているので、しっかりしなければと思っています。

──薬指の指輪は自前ですか?

これはお借りしたものです。「小さな巨人」(TBS系)のインタビューの際にも「指輪に違和感がある」と答えたのを覚えていますが、実は結婚した今も指輪は持っているけど普段はしていないので、やっぱり今も違和感があります(笑)。

日曜劇場「グランメゾン東京」

TBS系 2019年10月20日スタート 毎週日曜21:00~21:54
※初回は21:00~22:19。野球中継のため放送時間変更の可能性あり。

アプリで読む