Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「X-MEN:ダーク・フェニックス」ビジュアル

「X-MEN」最新作「ダーク・フェニックス」2019年6月に公開、予告編も到着

ナタリー

18/11/8(木) 8:00

「X-MEN」シリーズ最新作「Dark Phoenix」が「X-MEN:ダーク・フェニックス」の邦題で2019年6月に公開決定。予告編がYouTubeにて公開された。

2000年の第1作以来、これまでに6本が製作された「X-MEN」シリーズ。「X-MEN:ダーク・フェニックス」では、サイコキネシスとテレパシーの能力を持つジーン・グレイにスポットが当てられる。前作「X-MEN:アポカリプス」で人類の脅威・アポカリプスへ壊滅的な一撃を与えたジーン。彼女はあるミッションでの事故が原因で、内に封じ込められていたもう1つの人格“ダーク・フェニックス”を解き放ってしまう。

予告には幼き日のトラウマを克服し、X-MENの一員となったジーンの姿を収録。そのほかジェシカ・チャステイン演じる謎の女の「誰もあなたのことを理解できない」というセリフや、マイケル・ファスベンダー扮するエリックが「お前が探しているのは『答え』じゃない。『許し』だ」と涙を流すジーンを諭す様子も確認できる。

本作にはジーン役のソフィー・ターナーのほか、ジェームズ・マカヴォイ、ジェニファー・ローレンス、ニコラス・ホルトらが出演。「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」からプロデュースを担当してきたサイモン・キンバーグが監督を務めた。

(c)2018 Twentieth Century Fox Film Corporation

アプリで読む