Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

バズ・ラーマンのエルヴィス伝記映画、まもなく撮影再開

ぴあ

20/9/11(金) 14:00

ぴあ海外ニュース

新型コロナで撮影が中止になっていたバズ・ラーマン監督のエルヴィス・プレスリー伝記映画『Elvis』が、再始動することになった。

ロケ場所は当初と変わらずオーストラリアのクイーンズランド。9月23日のスタートを目指している。エルヴィス役は、『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』のオースティン・バトラー。彼のマネージャーをトム・ハンクスが演じる。

ハンクスと妻リタ・ウィルソンは、今作の撮影のためにオーストラリアに渡った3月上旬、コロナ感染がわかり、撮影準備はストップされた。ハンクス夫妻はオーストラリアで2週間の隔離生活を送った後、同月末にアメリカに戻っている。

文=猿渡由紀

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む