Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

木村カエラ、デビュー15周年を記念した日比谷野音ライブ開催

ぴあ

19/6/23(日) 0:00

木村カエラが、本日6月23日に、東京・日比谷野外大音楽堂にてライブ「KAELA presents GO!GO! KAELAND 2019 -15years anniversary-」を開催する。

2004年6月にシングル『Level 42』でメジャーデビューを果たして以降、数々のヒット曲を世に送り出してきた木村カエラは今年、15周年のアニバーサリーイヤーを迎えた。昨年8月には、映画ポノック短編劇場『ちいさな英雄―カニとタマゴと透明人間―』(スタジオポノック)のエンディングテーマ曲『ちいさな英雄』を担当し話題に。

その後、11月には同曲をはじめ、深夜ドラマ『プリティが多すぎる』(日本テレビ系)主題歌『COLOR』や、『JAL ホノルルマラソン 2018』のオフィシャルソング『Run to the Rainbow』、『JRA HOT HOLIDAYS』のテーマソング『HOLIDAYS』、新曲『Tomorrow』を収めた全5曲のミニアルバム『¿WHO?』をリリースし、多くのファンの心を掴んだ。

木村カエラ - COLOR Music Video(Short Ver.)

そんなデビューから今日まで、JPOPシーンの最前線で活躍し続けている木村カエラが、本日23日に行う「KAELA presents GO!GO! KAELAND 2019 -15years anniversary-」は、デビュー15周年を記念したワンマンライブ。チケットはソールドアウトを果たしている。デビューから今日までの集大成となるこのライブは、木村カエラにとってもファンにとっても、忘れられない日になることは間違いないだろう。

なお、木村カエラは、7月31日に2年9カ月ぶりのオリジナルアルバム『いちご』をリリースする。

公演情報

「KAELA presents GO!GO! KAELAND 2019 -15years anniversary-」

会場:日比谷野外大音楽堂
OPEN 16:30/START 17:30

アプリで読む