Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

小松菜奈がJUJU新曲“メトロ”PV出演 監督は関和亮、東京メトロCM曲

CINRA.NET

18/10/22(月) 10:51

小松菜奈がJUJUの新曲“メトロ”のPVに出演している。

松尾潔と小林武史がプロデュースを手掛けた同曲は、15周年を迎えたJUJUの第1弾シングルとして10月31日にリリースされるシングル『メトロ』のタイトル曲。現在オンエア中の東京メトロの企業広告「Find my Tokyo.」シリーズのCM「高田馬場 アジアの深み」篇のタイアップソングに起用されている。PVの監督は関和亮が務めた。

小松菜奈は「私も田舎から都会へ来たので自分と重なる部分もあり、電車に乗るとナイーブになるときもありましたし、これから私はどうなっていくんだろうっていう希望みたいなものもありました。そんな1人の女の子がメトロで妄想する姿がファンタジーに描かれた面白いMusic Videoになったのではないか思います」とコメント。

関和亮監督は「JUJUさんの優しい歌声に小松さんの妖艶さが加わり素敵でちょっと奇妙なMVができました。このビデオを見てくださっている方の日常を、2人が後押ししてくれたら良いなぁと思います」と述べている。

小松菜奈のコメント

「メトロ」Music Video撮影のオファーを頂き、素直にすごく嬉しかったです。
絶対に出たいなと思いましたし、JUJUさんが大事にしている世界観、うたに込めた想いがすごくあると感じました。
「メトロ」は繊細な部分もあり、強い歌声で未来を描くポジティヴさもあって、私はすごく好きです。
私も田舎から都会へ来たので自分と重なる部分もあり、電車に乗るとナイーブになるときもありましたし、これから私はどうなっていくんだろうっていう希望みたいなものもありました。
そんな1人の女の子がメトロで妄想する姿がファンタジーに描かれた面白いMusic Videoになったのではないか思います。

関和亮監督のコメント

JUJUさんの優しい歌声に小松さんの妖艶さが加わり素敵でちょっと奇妙なMVができました。
このビデオを見てくださっている方の日常を、2人が後押ししてくれたら良いなぁと思います。

アプリで読む